Windows 10の機能でChromeの動作に不具合、Chrome開発チームが対策中 2020/12/5

google-chrome-logo
インドのオンラインメディア『TheWindowsClub Tech News』の、
現地時刻の2020/12/5の記事によると、
Windows10標準搭載のWindowsセキュリティのウイルス対策/マルウェア対策プログラムを
有効にした後、PCでGoogleChromeブラウザーを実行する際に問題が発生すると伝えております。

現在、発見されている問題点は、WindowsセキュリティがChromeのローカルファイルを
ロックしてしまうとのことで、現在発見されているロックされていると報告されているファイルは、
ブックマークに関するファイルとのことです。

ファイルがロックされた場合、新規ブックマークの追加等の編集ができなくなるとのことです。

他のChrome系のブラウザーのFirefoxや新しいedgeは大丈夫とのことです。
残念ながら不具合が出ているWindows10のバージョンなど詳細は報告されていませんでした。

未分類

Posted by 1hr.jp